ウィズプラス 2017年6・7月号 特集「こどもの朝ごはん」より

 

 

「おにぎり」のススメ

 

おにぎりの便利なところは、作るのが簡単なのに腹持ちがよくて、主食と主菜が「ひとくち」で食べられるところ。

 

忙しい朝やおでかけでの軽食にぴったりな、日本のファストフードです。


あまり食がすすまない子どもでも、おにぎりの具材を選んだり、自分の手でぎゅっとにぎったりすることで、食べるきっかけをつくることができます。

 

いろんな具材を試しているうち、お気に入りの味やオリジナルの味が見つかるかも♪


子どもと一緒に、ラクラク&おいしいおにぎりライフを楽しんでみてくださいね。

 


子どもも喜ぶおにぎりレシピをご紹介!
おにぎりに合う簡単スープもプラスして
足りない栄養をサクッと補おう♪

 




おにぎり&味噌汁





鍋に水、和風だし、具材を入れ火にかけひと煮立ち。最後にお味噌をとき入れて完成!



おにぎり&コンソメスープ






鍋に水、コンソメスープの素、具材を入れ火にかけひと煮立したら完成!



おにぎり&鶏がらスープ






鍋に水、鶏がらスープの素、具材を入れ火にかけひと煮立したら完成!



1.

スープカップ等に溶き卵1個とお好みのスープの素を小さじ1程度(鶏がら・コンソメ・白だし等)加える

2.

1.に熱湯(約200ml)を注ぎかるくまぜる

3.

2.をレンジで1分程度温める




1.

おにぎり1個分のごはんをラップの上にのせる

2.

しゃもじでシート状に平らにならす

3.

ラップをたたんで、密閉袋にまとめて冷凍

平らだと冷凍が早くて冷蔵庫でもかさばらないよ♪


 

 

子どもと一緒に

 

楽しんでつくってね♪